用途

▶はがきで回収
▶はがきで送付
▶保護シール紹介1(往復はがき面積のアンケートを受取るシール)
▶保護シール紹介2(予め紙面に保護シールを貼っておけるシール)

はがきでの回収(ユーザーから自分へ)

保護シール事例(1) プライバシーラベル事例(2)

アンケート回収や、パーティー・同窓会の出欠確認・商品の注文などを、はがきで回収する際、個人情報などを保護(隠し)しますので、使用者が安心感が増しますので、回収率アップ・受注アップなどにつながります。

はがきで送付(自分からユーザーへ)

目隠しはがき事例(3)

請求書・納品書・見積書などの信書をはがきで制作して、重要な部分のみ情報保護シールを貼って送付します。
定型郵便封筒より、はがきの方が、郵便代が安くなるので、節約につながります。封筒代の節約にもなります。

保護シール紹介1

試験販売開始こちらの商品、問合せ・ご要望を多く寄せて頂きまして、誠に有難うございます。この度、試験販売を開始致しましたので、是非ご検討の程、宜しくお願い致します。

 

往復はがき・両面シール  をご確認下さい。

情報保護シールの需要が伸びている関係で、さまざまなタイプの情報保護シールが開発されております。
現在のところ、既製品化は行う予定はありませんが、オリジナル商品として製造可能です。
オリジナル製作(お見積)より、承ります。まずはご相談下さい。

往復はがきの面積のアンケートを受取るシール

紙性の表面シートの下に、2層の透明シート(シール)がある構造となっております。
透明シートの1層目の上部には、粘着面になっており、はがきを貼り合わせることができます。
透明シートと透明シートの間は、圧着はがきのような粘着面となっており、1度だけ、
はがすことが出来、書面などを確認することが出来ます。

往復受取り01

往復はがきにアンケート回答をする

矢印

往復受取り02

どちらか一方にシールを貼る

矢印

往復受取り03

上部シートを剥がすと再度粘着面が出現します

矢印

往復受取り04

2つ折りにして、貼り合わせ、送付する

矢印

往復受取り04

受取り、はがす(貼り直しはできません)

矢印

往復受取り01

アンケート内容を確認する

保護シール紹介2

予め紙面に保護シールを貼っておけるシール

通常は、情報保護シールと返信はがきは、各々単体で配布されるケースが殆どですが、
各々単体では困るケースに有効なタイプのシールです。(一体型)

例えば、「受取人払いはがき付のA4サイズの案内(DM)」などに有効です。

返信01

予め手作業でシールを貼っておき、

DMにて発送

 

 

 

 

矢印

返信02

お客様が情報保護シールを貼って、投函

三層構造図しかも、保護シールの機能としては、シールの糊面が黒で中身が透けにくく、3層構造の一度はがすと貼り直しできない構造となっており、隠蔽性が高いシールとなっております。


※ひとみ印刷所の既製品の「貼り直し不可タイプ」のワンランク上位のシールとなります。

ショッピングカート

 

ひとみ印刷所のメンバー写真 スラッフ一同お待ちしております!

 

 

問合せ
お問い合せフォームお問い合せフォーム
TEL.03-3261-9560
FAX.03-3261-3506
営業時間 9:00〜17:00
土日祝臨休は除く
営業カレンダー

料金受取人払い